2010年01月31日

<中国残留孤児>曲美琴さんの「兄」、DNA鑑定で無関係(毎日新聞)

 厚生労働省は26日、昨年11月に一時帰国した中国残留孤児の曲美琴さん(推定64歳)の兄と名乗り出た茨城県の男性について、「兄妹の関係は認められない」と発表した。DNA鑑定で判明した。

 厚労省によると、連絡を受けた曲さんは「今後も肉親が見つかることを期待しています。(男性の)妹さんが見つかることを願っています」、男性は「曲さんには、あきらめないで肉親を捜してもらいたい。会えることを祈っています」と話したという。

【関連ニュース】
大みそかテレビ番組:「紅白」は福山16年ぶり 魔裟斗引退&吉田VS石井 ガキ使も
文学・評論 『「孫玉福(スン・ユイフー)」39年目の真実…』=城戸幹・著
中国帰国者京都の会:残留体験、伝えるNPO 設立記念し集会 /京都
金沢家庭裁判所:「被害者の立場も重視」 平林新所長が着任会見 /石川
高校入試:外国語が母語の中学生、進学への相談会−−来月2日九大ホール /福岡

落語協会 柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
社民ようやく新体制、福島氏に反発で火種残る(読売新聞)
生活保護世帯に教育クーポン 反響 西宮のNPO法人 募金で達成(産経新聞)
「全面禁煙化」に抵抗する 和歌山県タクシー協会の言い分(J-CASTニュース)
前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬(産経新聞)
posted by vt8hs8s2ia at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<可視化研究会>2月5日始動 捜査手法2年かけ検討(毎日新聞)

 取り調べ全過程の録音・録画(可視化)とその代替措置としての新たな捜査手法を検討する中井洽国家公安委員長の私的研究会「捜査手法、取り調べの高度化を図るための研究会」が来月5日からスタートすることになった。民主党はマニフェスト(政権公約)に可視化の導入を掲げているが、中井国家公安委員長は「おとり捜査や司法取引など新たな捜査手法の導入とセット」が持論で、約2年間をかけて検討を進める方針だ。

 委嘱された委員は、岡田薫・元警察庁刑事局長ら警察OB2人▽高井康行・青山学院大法科大学院教授ら検察OB2人▽小坂井久・甲南大法科大学院教授ら日本弁護士連合会が推薦する弁護士2人▽ジャーナリストの桝井成夫氏−−ら有識者12人。この研究会とは別に、警察庁の関係課長らでつくる内部の勉強会も設け、海外の事例研究などを行う。

 可視化を巡っては、法務省が昨年10月、メリットや捜査に与える影響などの論点整理をするため、政務三役を中心とした省内の勉強会を既に発足させている。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
足利事件再審:可視化集会で菅家さんが講演
石川議員逮捕:弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ
千葉法相:取り調べ可視化導入に意欲 韓国を視察
小沢幹事長:「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す
可視化法案:今国会提出「難しい」…千葉法相ら

東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
普天間「民意は重い」=次期名護市長と会談−小沢氏(時事通信)
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷−群馬(時事通信)
押尾学被告、保護責任者遺棄致死罪などで追起訴(読売新聞)
石川議員側の準抗告棄却=10日間の拘置延長で−東京地裁(時事通信)
posted by vt8hs8s2ia at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。